Staff Blogスタッフブログ

敷地と家の関係性


家づくりを始めて、住宅雑誌を見たり、

モデルハウスや見学会に足を運び、

たくさんの家に触れていると、

実現したい様々な要望が出来上がっていくことと思います。

 

しかし、間取りは要望だけで決まるのではなく、

実際は、その土地の環境に大きく左右されるため、

土地を無視したままで要望を固めていくことは、

決してオススメ出来ることではありません。

 

そうしてしまうことによって、

逆に住みにくい家が出来上がってしまう

可能性が高くなってしまうからです。

また、無駄なコストが余分にかかる可能性が

高くなってしまうからです。

 

それゆえ、“間取りは土地の環境に合わせてつくるものである”

という基本原則を、

絶対に忘れないように覚えておいていただければと思います。

 

おはようございます。

SIMPLE Inc.高根です。

 

例えば、あなたが、

南全面にリビングダイニングキッチンを配置したい・・

そして、南に大きな窓をつけたい・・

という要望をお持ちで、

その実現が家づくりの絶対条件だと仮定します。

 

しかし、すぐ南に家が建っている土地に

家を建てないといけないとしたら?
続きを読む >